看護学生の喪服(ブラックフォーマル)と覚えておきたい礼装マナー

合格が決まったらブラックフォーマル(喪服)を準備しないとね!と張り切っていた母親。昨日青木(AOKI)でCanCamコラボスーツを試着して誂えてもらった私。バッグやブラウス・トレンチコートまで買っていたら予算が足りなくなったようで・・やっぱり喪服買うのやめた!と言い出しました。

母親いわく中学生や高校生は、制服でお通夜もお葬式も法事も出られるんだから看護学生も学生だから入学式用に買ったスーツを着て3年間過ごせば良いんじゃない?とのこと。私もそんなものなのかと深くは気に止めなかったら今朝「青木(AOKI)行くよ」と言い出しました。どうやらママ友とラインで「青山でスーツと喪服買ったよ。」と聞いたらしく気が変わったらしい。2着目半額キャンペーンやアプリでポイントももらえるようで再びAOKIにGo♪

入学式に黒スーツは縁起悪い

看護学生の入学式=葬儀をイメージさせるので黒スーツは、避けたほうが良いというネット情報がありました。黒色だと医療系は、喪服みたいで縁起悪いのでしょう。私は、CanCamコラボの紺色(ネイビー)のスーツを購入しましたがお通夜や葬儀で、リクルートスーツでは、浮いてしまうので価格は高くても使い回しはできないと思いました。ちなみに就活では、紺無地か黒無地で白ブラウスが良いですよと店員さんが話していました。

看護学生だけど喪服を用意しておかないと恥をはく

社会人なのにビジネススーツでお通夜に参列すると恥をかくというネット情報を知り黒(ブラックフォーマル)購入。取り外しリボン付き テーラードジャケット+ボレロ+半袖ワンピース アンサンブル(39,000円)余裕を持たせて9号サイズを買ったので長く着用できそうです。写真で見るより実物は、上品でフェミニンな印象です。

ブラックフォーマル

長袖ジャケットと半袖ボレロのセットになっています。ワンピースのウェスト部分が切り替えになっています。ワンピースだけでもシルエットがかなりキレイに見えます。

喪服

ワンピースの袖部分がシフォンになっていてとてもかわいいデザインでした。後ろファスナーになっています。

袖

たぶん若い人向けデザインのLES MUESのバッグ(2割引きで8000円)小型の黒いバッグのほかに、黒い袱紗(ふくさ)・黒いハンカチ・念珠・パンプス・真珠・黒いストッキングも販売してありました。私が購入したのは、バッグだけ。黒いハンカチは、涙をふくだけでなくスカートの膝が見えてしまうようなとき膝に乗せておくのも良い使い方みたいです。バッグは止め金具が、金ピカのは、ダメみたいです。私は、買わなかったけど真珠は、1万円くらい・イヤリングとネックレスのセットもありました。あと、袱紗は、ポケットから御佛前(仏式)や御霊前(無宗派)を出すのは、タブーだそうです。女性の場合バッグの中に袱紗、というのが正式なんでしょうね。弔時の香典用は、暗い色の袱紗からお金を出します。

黒バッグ

あと買わなかったけど11月・1月・2月・3月の葬儀・通夜・法事では、黒コートも用意しておくと良いみたいです。礼装用の黒コートは、質が良いので余裕があると買うと良いかもしれません。私は、手持ちの黒コートで代用する予定です。パンプスは、スーツ用に1つ用意しておいて良かったです。あとは、スーツ用と喪服用にストッキング。

ストッキング

覚えて置きたい礼装マナー

パンプス・・ピンヒールは、足音がカツカツ聞こえるのでNG。エナメルや光る素材・型押しの革製は、ダメ。メイクは、控えにして派手にならないようにする。だからといってスッピン「ノーメーク)は、失礼。アクセサリーは、真珠が好ましい。黒真珠・オニキスも良い。ストッキングは、黒色かベージュ(略式ならスキンベージュ)などを履く。ストッキングは、予備を用意しておきます。

念珠は、左手で持ち他人と貸し借りするものではありません。数珠の糸が切れた場合、身代わりとなり悪縁が切れたと解釈し新しい念珠を買い求めます。水晶・オニキス・蝶貝、男性の場合木製を選ぶことも多いようです。黒「喪服)もブラックフォーマルも慶弔両方に着ていけるので使い回す人もいるようです。同じ黒色だからブラウスだけ変えて・・・というのもありなのかもしれませんが、とりあえず私は、母を見習い別に用意する予定。喪服のデザインは、大きく変わりません。そして着る機会が少なく20代で買って、40代まで着続ける人も多いみたいです。40代過ぎたら20代・30代と比べて体型の変化も少なくなります。質が良い喪服を選びなおす人も増えるようです。私の母親もついで買いを目論んでいたようですが、私の新生活準備にお金がかかりすぎてあきらめたようです。お母さんごめんなさい☆

 

 

spacer

Leave a reply