繰り上げ合格の連絡はいつくるの?電話?郵便?

看護学校の合格発表で「補欠合格」だった場合、順位が書いてある学校と書いていない学校があります。補欠合格の時点では合格資格はありませんが、入学辞退者が出ると繰り上げ合格が決まります。

合格祈願

補欠合格の順位にもよりますが入学手続き締め切り日の翌日以降、通知が来ます。友人Aが受けた看護学校は、推薦で20名決まっており残り20名の定員に60名受験しました。倍率は、3倍です。

友人は補欠合格3位で合格通知には、「あなたは補欠合格に決定しました。例年辞退者が出るので繰り上げ合格になる可能性が高いです。決まり次第連絡します」と書いてあったそうです。聞いた限りでは、定員の残り20名に対し正規の合格者は、20名。補欠合格は、20位までいたようです。補欠合格に該当しなかった受験生には「残念ながら不合格でした」と書いてあったそうです。

補欠合格でも定員の20名全員が辞退するとは考えにくいため合格できるのは上位数人に限られます。志望校の偏差値が高ければ滑り止めとは考えにくいですし、偏差値が低い学校や准看護学校の場合、すべり止めで受けている受験生が多いので欠員が生じやすく繰り上げ合格の通知も早くくるようです。

同じ高校に友人Aが受けた看護学校も含めて第一志望も、第二志望も、第三志望も合格した子がいました。Aの志望校は、辞退すると聞いていましたが、後2人辞退者が出ることを祈りつつ電話の前で待っていたそうです。結果的に月曜日が、入学手続き締切日。早ければ(繰り上げで)受かった!という連絡が来るのは翌日の火曜日?と期待していたそうです。しかし待てど暮らせど電話がなりません。親戚や近所のおばさんとか、どうでも良い電話ばかりかかってくるそうです。いつもなら気にならないどうでも良い電話も、長話をしている間に「繰り上げ合格が決まりました」という電話がかかっってくるかもしれない・・もしかして電話に出られない間に次の補欠合格者に連絡が行ってしまい後回しにになるのではないか?と不安な気持ちで電話を待ったようです。しかし水曜日になっても連絡がありません。「いつ!!いつ受かった連絡が来るの??」「電話じゃなかったんだっけ?」と思い合格通知書を見ると「連絡するとは書いてあるけど、郵便なのか電話なのか何も書いてありません。しかし補欠合格者1位の人に電話をかけるのにそんなに時間かからないんじゃないの?と思ったら焦りや心配でソワソワでポストを20回位確認したとか。

入学手続きの締め切りが終わった直後から、順番に繰り上げ合格者に電話連絡をし入学の意思があるものに合格通知や入学手続きの案内などを送付するようです。繰り上げ合格の通知は、郵便でやりとりをするより電話の方が、意思確認が素早くできるため電話で連絡するのが一般的なのだと思います。

 

他の看護学校でも、補欠合格者は1位から順番に連絡が行き2位の人がいない場合3位に回されるということはありません。友人は、連絡が来るのは、自宅の電話番号だと思っていたため自宅の電話を留守電にしてスマホは、可能なかぎりマナーモード解除の状態でいたようです。水曜日に「辞退者が少なくて落ちたのかも?」と午前中も自宅で待ち続けたものの電話がならず郵便ポストにも何も入っていません。このまま家で待つのもストレスとだと思った友人は、気持ちを切り変えてお買い物にでかけてしまいました。

 

お買い物のの途中でスマホに「もう学校は決まりましたか?」と志望校から電話があり、「いいえ決まっていません」「ではぜひいらしてください」と電話がかかってきたようで大喜びしていました。

 

 

spacer

Leave a reply