マツコ&矢部「アウトデラックス」に坂田アキラ先生出演!

中学校のときからずっと数学が嫌いでした!看護学校の試験問題は、国語数学英語の3教科なので苦手でも嫌いでも克服しないと合格は勝ち取れません!看護学校の受験対策は、過去問題を解いたり看護模試を受けることも大事ですがただ闇雲に勉強すればいいわけではありません。私のように中学校高校と数学が苦手で相当やばい人は原点に戻り理解しなければ合格はできません。坂田アキラさんの数学1・Aが面白いほどわかる本は、相当やばい人向けのよくわかる参考書です。

改訂版 坂田アキラの 医療看護系入試数学I・Aが面白いほどわかる本

受験2ヶ月前に書店で坂田アキラさんの参考書を見つけて本当にラッキーでした。もしこれを見つけていなかったら絶対不合格だったと思います。昨年以上に看護志望が多かった今年度。とくに今年は3月の卒業式が終わってからも進路が決まっていない子が何人もいるという年でした。卒業式が終わってからも3月31日までまで吉報を待つか待ち続けて浪人するかのいずれかです。

指定校で11月に合格が決まった人がいる一方で3月に入ってからも6校受験し6連敗。7校受験し最後に准看に合格した人もいるという現実。今からだと短大看護科の二次募集三次募集に挑戦したり准看の合否を待つというかんじです。合格発表が、3月末だと新生活の準備や引っ越しやバタバタになりそうです。

3月末まで待ち続けるしかないですし待ったところで進路が決まる保証もありません。早々と諦めて就職先を探している子もいました。短大の看護科でも合格できればいいけど二次三次になるにつれ倍率が上がるし大変ですよね・・専門学校と比べると授業料や入学金も高くなるから親にも迷惑をかけてしまいます。

ひらめき

ネ申的な参考書(坂田アキラ先生著)で人生決まった!

ネ申的な参考書を見つけてから私の人生が決まりました。正直合格するまでは、看護学校を受験するライバルに絶対に知られたくないと思っていました。何が何だかわからない人向けに細かく解説されており噛み砕いて説明や式が書いてあるので学校で再試ばかりだった人にもおすすめです。1度でも理解しやすいのですが2度・3度と繰り返した方が頭にインプットされやすいです。

タイミングよく高3に進級する春休みに買った方は、春休み1回、夏休み1回、受験前に1回。夏休みに買った方は、夏休み1回、受験前に1回。秋に買った方は、受験前に1回・・もしかしたら推薦入試に間に合わないかもしれないけど、一般入試前の冬休みにもう1回というかんじで反復されると、力がつきます。

アウト×デラックスに坂田アキラ先生が出演していた!

さて・・そんなわけで・・私にとって坂田アキラ先生は、神様のような存在でした!なにげにテレビをつけたらアウト×デラックスをやっていました。そこに金髪マッチョなオヤジが出ていろいろしゃべっていたので「気持ち悪」と思いながらながめていました

ハゲ治療に6000万円という文字とともにマツコデラックスや矢部がツッコミを入れている人物の名前に坂田アキラと書いてありました。フィアンセもいて婚約者の父親によく思われていないと話していたのでそりゃそうだろうと坂田アキラって私の参考書の坂田アキラと同姓同名じゃん!!!

ん???

っていうか・・私の尊敬してやまないあの坂田アキラさんでした!(←突然さん付け)!びっくりでした。

まあまあブスな先生だったけど?合格できたのは先生のおかげなので人は見かけによらないと思いました。勝手に妄想して憧れていただけに破壊力が半端なかったです。

spacer

Leave a reply