面接で異常に汗を描く、緊張で汗をかきにくくする対処法

制汗剤 緊張上がり症対策

汗がふきだして焦ることありませんか??私は、時々あります。異性に囲まれるとテンパってしまい大汗をかきます。(恥)スポーツをしたあとにかく汗は、帰ってシャワー浴びればスッキリします。でも緊張する場面でかく汗は、臭いが強い気がします。汗がふきだすと「やばい汗出てる。周りにテンパっているのバレてしまう」と思うと余計に顔は真っ赤になり汗も止まらなくなります。

緊張する場面では、このようなことがありますが、日常生活に支障をきたし心療内科や精神神経科を受診しなければならない人もいるほどです。「社会不安症(社会不安障害)」には、人前で顔が真っ赤になる赤面恐怖症やハンカチを持たないと落ち着かない発汗恐怖症、、見られたいけど見られたくない視線恐怖、電話がなると動悸が激しくなる電話恐怖症、人前でうまく話せない、頭が真っ白になるスピーチ恐怖症、特定の場面で声が出なくなる場面緘黙症、手がふるえる書痙などがあります。

私

緊張するから顔が真っ赤になり汗をかくのか顔が真っ赤になり汗をかくから余計に緊張するのかしら??緊張していても笑顔でいると脳がリラックスしていると勘違いするみたいですよ。汗をかきにくくするだけで極度の緊張を和らげるのに効果があるかもしれないですね

温熱性発汗と精神性発汗

緊張すると声もうわずるし顔も真っ赤になるし汗をかくし脇汗がしみていないか心配になるし、同じ汗でも不快なものです。看護学校でも発汗のメカニズムについて勉強しました。汗には温熱性発汗と精神性発汗があるそうです。

スポーツの汗と緊張したときの汗

汗には、汗をかくことで体温を下げる体温調整の役割があります。スポーツをしたあとの汗はエクリン腺から分泌されます。就活や面接などで、精神的に緊張したときの汗はアポクリン腺から分泌されます。アポクリン腺から分泌された汗は臭うので臭いが気になってさらに緊張してしまうこともあるほどです。

しかも緊張しやすい人の多くは、周りに気遣いができる真面目な人です。周囲が自分の匂いで不快な気持ちになっていないかと心配のあまり汗をかいたりするのですから。

体内が酸性に傾くと汗の匂いは強くなる

体内が酸性に傾くと汗の匂いは強くなります。腸内環境を整えるために便秘に気をつけます。食事では抗酸化作用がありイソフラボンを含む味噌汁や納豆、メカブ、海藻、昆布、梅干しをとるようにします。辛い食事や刺激物は、極力控えます。また1日に20~40分の散歩やウォーキングも有効です。ウォーキングなどで普段から良い汗をかくようにすると

お守りに使いたい制汗剤

制汗剤写真は、Perspirexパースピレックス(デトランスα)という商品です。

オリジナルとストロングと敏感肌用があります。敏感肌用の雫マークは黄緑色です。ストロングは、雫のマークがオリジナルより濃くなっています。正直オリジナルとストロングの効き目の違いがわかりません。どちらでも効きます。値段も一緒ですが・・ストロングのほうが効き目が強力なんだろうな・・というイメージだけで使っています。笑。

使った翌日には汗が止まります。汗をかかないので臭いません。手で触ってもサラサラしています。初めて使ったときは、脇がかぶれました。注意書きにも書いてありますが除毛や毛抜きをしていない状態で使わなければいけないようです。最初だけ猛烈に痒くなりますが2回目、3回目以降は、痒みは気にならなくなります。

社会不安障害で診てもらうほどではなくても多かれ少なかれ緊張しやすい性格で汗や赤面症に悩んでいる方々、少しでも不安を和らげると良いですね。