新生活に必要なものをドラッグストアで準備

生活準備品は、何から揃えたら良いか分からかったのでとりあえず、「入院用の持ち物」を参考にすればいいと思い入院案内を見ながら持ち物を用意することにしました。今日向かったのは、ドラッグストアゲンキー。福井・石川・愛知・岐阜に店舗をかまえています。医薬品・化粧品・食品・日用雑貨など何でも揃います。PB(プライベートブランド)も多く揃っているお店は、価格が安いのでかごいっぱい買っても安心です。といってもPB商品を買ったわけではないのですが、今日のお買い物アイテムをご紹介します。

新生活に必要な日用雑貨

箸

お箸。スポンジ。

スポンジ

フライパンに雪平鍋。ラーメンとか煮るのに便利かも?片手鍋あれば電動ポットは不要かもです。

フライパン片手鍋

フライパン

IH対応のフライパンです。そういえば私が入る看護学校の寮は、IHだったと書きながら思い出しています。このフライパンは20センチサイズ。雪平鍋は、16センチで一回り小さいものにしました。

雪平鍋

日用雑貨などは、100円ショップでも揃えられないことはありませんが、安かろう悪かろうの事が多いみたいです。節約したつもりでも安物買いの銭失いになってはNGです。

ふきん

学校提出用の雑巾3枚。

雑巾

ティッシュ

綿棒

粉末洗剤

粉末洗剤自宅でも使っていた香りが良い洗剤→ボールド 洗濯洗剤 液体 香りのおしゃれ着洗剤。寒冷地は、粉末洗剤だと溶けにくいので冬は、こちらを使うと良いみたい。おしゃれ着用なので割高ですけどね。詰め替え用をまとめ買いしました。

おしゃれ着洗剤

おしゃれ着

女子の新生活に必要なアイテム

髪の毛がふんわりサラサラになる「資生堂マシェリ」髪が艶々になります。マシャリは、ボトル容器もピンク色でカワイイですよね。

資生堂マシェリ

ロッシモイストエイド しっとり洗顔!やすかったので3本も買ってしまいました。母親に「ホントにそれでいいの?」と何度もいわれたのに私は3本も買ってしまったのです。まだ使っていないけど楽天やアマゾンのレビューで「泡立ち悪い・臭い・洗うのをためらう」と書いてありました。このお買い物は失敗だったかもしれません

洗顔フォーム

絆創膏も何かといりますよね?

絆創膏

救急箱で一番活躍していますよね?夏になったら虫除けスプレーとかがあると便利かも。母親が石橋を叩いて渡る性格のせいかすごい勢いで買い物カゴに投入していってました。でも説得力があります。使い切りビデは、生理の終わりかけに使うと良いみたい。おりもののニオイが気になる時も使えそうです。

使いきりビデ

あとは、マスク。顔が小さいのでいつも小さめサイズを使っています。

マスク

サランラップ!50メートルが値段高めだけど長持ちするらしい。

サランラップ

まな板。

まな板

包丁。

三徳包丁(穴開き三徳)。コレは野菜も肉も魚も切れるオールマイティな包丁らしい。

三徳包丁

台所・食器では、お皿やお茶碗・マグカップ、スプーン・フォーク、おたま、ごはんしゃもじも必要になります。スライサーや皮むきもあると便利です。ごはんのしゃもじは、炊飯器を買ったら一緒についていたので買わなくても済みましたが、あちこちのお店で必要に応じていろいろ買い揃えています。時間を見つけてアウトレットで必需品を購入したいです。

 

spacer

Leave a reply